スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月15日は泣き者記念日(東京ドーム4/15レポ)

は:ただいま~!東京ドーム公演、15日と16日参戦して戻って参りましたよ!
胸がいっぱいで何から話せば・・・

に:やはり恒例の出かける前のハプニングからじゃないですか?
はちさんが出かける前にコンタクトがはめられなくて
泣きながら化粧もそこそこに空港にギリギリ到着。

は:う・・・!!
説明致しますと私は今までメガネは持ってましたが普段裸眼で生活しておりました。
まあ、普通に近視気味だけど日常には支障がない程度の視力です。
しかし今回アリーナツアーではより遠くのものも目に焼き付けたく思い
双眼鏡とメガネ持参で参戦してたわけですが、メガネ邪魔。
ドームコンを前にコンタクトレンズを作ったわけです。
眼科の先生に
「一応コンタクトレンズ使用の用途を聞かせて下さい。毎日これから着用したいと思ってますか?」
と問われ
「いいえ!今度コンサートに行くのでその時だけ遠くもはっきり見たいだけです!」
と力強く答え
「わ、わかりました・・・」
とお医者様の失笑を買いました。私には大事な事なの!

に:子供の頃からコンタクトレンズを使用してる私から見ると、はちさんは完璧にナメてましたね。
はちさんが「コンタクト作ったよ!」と言った日から私は「何回かはめる練習して慣れた方がいいよ」
と言い続けていたのに・・・病院で練習させられた以外は当日まで一回もはめなかったようです。

は:だから出かける日はににさんより30分早く起きて、コンタクトをはめる時間にあててたんだよ!
いや~あせりました。全然入らない。結局家では装着できなくて箱ごと飛行機に持って行って
機内でさらに30分かけて装着しました。
隣のににさんに鏡持ってもらってCAさんにチラ見され続けました。

私もう機内でもはめられなかったら東京でネカフェに籠ってはめてからドームに行こうと思ってました。
大変だねコンタクトレンズ!でもお陰でメガネより良く見えた!

に:はちさん、はめられない間は私がユノのお胸の話を振っても「ああ・・・そう」とか
完璧に気もそぞろでしたよね!京セラの時も頑張って下さい。

んでライブですよ!まず15日からですね。
この日はR様から譲って頂いたビギ枠のスタンド一階ユノ側2列目!
センターステージを斜め前に見る位の位置でしたね!とても見易い良席でしたv
正直自分達の当てた16日のアリーナより良席だったよね!(笑)R様ありがとうございました!

は:感謝してもしきれません!この日は近所もRさんのお友達の熱いユノペンさん、
前の席の方も私達がサプライズ企画の白ペンラ見て「な、なんなのこれ・・・??」となってたら
「なんでも聞いて下さい!」と頼もしいかなり先輩ぽいユノペンさんで盛り上がりました~v


に:サプライズ企画のせいか会場全体的にまとまってましたよね?2人もすごく楽しそうだし。
でも本当にたのしかったんですよ!新しい映像チャンミンかっこいいし、ユノかわいいし!
みんなでウェーブ作るのすごい盛り上がりましたよね!

は:おもしろかったね!後ろが小さいお子さん含む家族連れだったんですが、
そのお子さま達も(小学生男子ふたり)キャッキャ言って喜んでた。
とにかくドームって広いのにどうするんだろ?って思ってましたが
埼アリより狭く感じる程演出良かったと思う!すごい・・・今までで一番楽しいよ~!!
とすでに盛り上がってるうえに白ペンラサプライズですよ!
美しかったですね~v白いお花みたいで。ドーム一杯の赤ペンラ見た時も鳥肌たったけど。


に:そう!画面に「White」て文字が出て・・・
赤ペンラを消してポケットに入れて白ペンラをパキンと折って・・・・
わあなんてきれいなホワイトオーシャン!!凄いね!って隣を見たら・・・・
この人白ペンラ付けてない!!アンチか!?

は:どこ折ればいいの?!「どうしよコレ。どこどこ?」「真ん中だよ!」って私達が焦ってると
前に居た先輩ユノペンさんが「借して下さい!」と私からペンラを奪い取ってパキッとして下さいました。
かっこいい・・・!惚れた!(殴)
良かった間に合って!ふつくしいよホワイトオーシャン・・・

に:焦りましたホワイトオーシャン!!
はぁ綺麗・・・ふたりのSTILLに酔いしれましたよ。で、そのまま「weep」に入っちゃって・・・
え?感想なしなの?・・・とか思っていたら最後のバンド紹介前のMCで突然ユノが声を詰まらせちゃって・・・え?ユノ泣いてる?泣いてるのユノ!?そう思ったら私もついもらい泣きしちゃって・・・

は:え?え?ユノがまさか泣いてる?ってすごいビックリした!
その前はチャンミンの方が泣きそうな表情だなって思ってたし。
どうしよ、私も泣きそう・・・!ってビギタオルを握りしめた所で

隣から「ぐぼぉ!」みたいなすごい嗚咽が・・・

ににさんでした。びびって自分の涙が引っ込んでしまった!

に:なんですか!?その変なもの吐き出してるみたいな音は!?
だからですか!?私が一生懸命「ユノがユノが!!」って言ってんのになんにも答えてくれず、
若干離れましたよね?あなた

は:だってすごかったんだもん、ににさんの号泣!
んで「え?え?ユノ?」ってまだざわつく中そのままユノがバンド紹介に入っちゃって・・・

この時はまだ動揺する人、泣く人、普通にバンド紹介に拍手を送る人、様々だったと思います。
あ、ユノこれなかった事にしたいのかな?って思ってるとこにチャンミンが
「ユノが泣くのは珍しいですね」って穏やかに言ってくれた。

たぶんここでチャンミンが肯定してくれたんで会場がひとつになったというか、
みんなで「ゆのおお!!」ってなったような。
その後今日JIJIプレスで流れた映像のユノの「なんか恥ずかしいな・・・」で始まるトークだったと思う。

に:うん、私も号泣してみたもののユノもしかしてなかったことにしたいのかな?
どうしたらいいのこの涙・・・って混乱してたからチャンミンの一言で収まったよ。

多分ユノはバンド紹介して流れを戻そうとしたけどもう会場騒然となっててかなり焦ったと思うよ。
そこへ「もう観念しちゃいましょうよ、ヒョン」みたいなチャンミンの一言。
これでうまくまた進行して行きましたよね。
泣いているユノを大げさに慰めたりするのではなく、
観客をまとめ、ユノの望む方向に流れを持っていく・・・なんていうか彼らしい心遣いというか・・・
なんなのこの2人!?

は:雰囲気に流されるよりユノのプライドも守りつつ、
ちょっとユーモアも効かせて会場の雰囲気を和らげてくれましたよね。
そんなチャンミンとだからユノも泣けるようになったんだ。ほんとに頼りにしてるんだな・・・って
胸が熱くなったよ。
普通だったらハグでもしてユノをもっと泣かせて、
その後肩組んでSTLでも歌えば感動の映像出来上がりですよ。

そういうのは本意ではないのがこの人達らしいな・・・っていうか、アリーナツアーから一貫して
「楽しませる」って方向で一切湿っぽいとこがなかったコンサートでしたもんね。
そこがかっこよくて好き!

に:でもユノを見るチャンミンの目すごく優しかったよね・・・
ユノも仕草とか話し方がなんかもう子供みたいになっちゃって。
花道で歩きながら腕でぐいっと涙を拭ってる姿なんて26歳児!!頭なでてあげたい!!
ああこの人泣き慣れてないな~って思ったよ。

それにしてもチャンミン・・・本当にユノいじりが好きなんだね。なんだかほっこりしっちゃったよ。

は:ラストのSTLの四股踏み、ユノがチャンミンに振ったら
「泣いた記念に四股分で下さい」とか
水かぶった後カメラに向かって「ユノが泣いちゃった」みたいな指で頬をつーってなぞって涙を流す仕草したり。こりゃ弱み握られちゃいましたねユノヒョン!(笑)

ユノの泣き方が想像してたよりずっとずっと子供みたいで「うわ~ん!!」てなりました。
もうぎゅーっとしたい!!
でもチャンミンも泣きたかったけどユノが先に泣いちゃったからああなったんだと思うよ。
私がそうだったからすごいチャンミンに共感しちゃったよ!
先に相手が酔っぱらうと自分は酔えなくて介抱しなきゃと思うタイプですよ。
ユノに代わって最後の挨拶するチャンミンすごくかっこ良かったですv

2人はこれからもこうやって支えあって行くんだ~って改めて確信した!大好きだ!!
もう、これ以上好きにさせてどうするつもりですか?!(逆ギレ)

に:ユノの涙は演技だと言ってる方がいるみたいですが、あれが演技だったらあらゆる賞は総なめですよ!
紅天女決定ですよ!!
ユノ自身は不覚・・・って感じでしたよ。
だってユノテンパっちゃったのか最後の挨拶、
「カシオペアカムサハム二ダ!」のあとどうもビギストが出てこなかったらしく
「・・・・ありがとう!」で終わりましたからね。演技だったらこれはないでしょう!

は:あ、ユノ!忘れてるよ~!!て私も焦った(笑)
演出だったらここはハズさないでしょ!ユノ最後までちょっと混乱した顔してたもん。
自分でもびっくりしてたんだと思う。

まあ今日ニュースで様子も流れたからそういうの出ると思った。
そんな事言う人に何話しても伝わらないとは思いますが、
それ見て嫌な気持ちになったり不安な気持ちになってる方も居るのではと思って。

なるべくリアルに思い出してレポってみようと話し合いました。
結局は自分達の主観が入っちゃうのでこれが正解ってのがあるわけじゃないですが・・・

に:今回はユノヒョンの涙に焦点を当てて語ってみました。
次回は萌えポイントを語りたいですね。とにかくすごく楽しいライブでしたよ。

は:やはり東京ドームは東方神起にとって大事な節目だったんだな・・・と実感しました。
プレッシャーもすごかっただろうにあんなに私達を楽しませてくれて、何より2人が幸せそうだったのが
ほんと嬉しかったです!今回の件で今更ながらあの信頼関係ハンパない・・・!と確信です!
薄っぺらじゃないよホントに。私達がこんなにハマるわけだよね・・・と帰りの電車でしみじみ語ったよね。

次回は色々萌えポイントに焦点を当ててレポりたいですねv
いや、もうだだ漏れてましたから・・・!


*タイトルの「泣き者記念日」は16日のライブでチャンミンが言った言葉です(笑)




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【4月15日は泣き者記念日(東京ドーム4/15レポ)】

は:ただいま~!東京ドーム公演、15日と16日参戦して戻って参りましたよ!胸がいっぱいで何から話せばネは持ってましたが普段裸眼で生活しておりました。まあ、普通に近視気味だけど日常には支障がない程度の視力です付けたく思い双眼鏡とメガネ持参で参戦してたわけです...

コメントの投稿

非公開コメント

私たちの愛がユノに伝わった日。

ににさん、はちさん、皆様こんばんは。毎回楽しみにしております。皆様のコメも。

ユノ、ないたんですね・・感動です。よかったね、ユノ。あなたを泣かせたかったんだよ。ずっと・・
ユノもすっきりしただろうし、きっと乗り越えてくれたはず。それを見た(聞いた)わたしたちも、すっきりしました。もう、雑音なんてどうでもいいのです。そうおもえました。
心底、ユノとチャミが幸せならもうそれでいいの。
あんな、顔くしゃくしゃにして、泣いて・・・それが日本で、ドームで、ユノにとってチャミにとって、特別な場所だった・・そこに立ち会えなかったけど、それでも・・そこに立ち会った5万人以上のトンペンが二人の幸せを願っていることを忘れたりしないでね。エア参戦組だって、二人の幸せねがっていますから・・
母国では男がなくのはだめですか・・なら、日本で泣けばいいじゃない。日本では嬉し涙で罵倒する人いませんからね。時々、泣いてください。ユノの精神安定上泣いて欲しいのです。
もう「僕は必要とされていますか」なんていってほしくないの。これでわかった?どんだけ、私たちがあなたをあいしてること・・もう、好きすぎて、困ってるのに・・涙
愛してるんだから・・ね。知ってたでしょ?

あ、興奮しすぎて・・ユノへの語りに・・うえーん。
これどうしましょう・・心の処理に困ります・・

PS (おぼえていないかもしれませんが・・もしかしたら、きになっているかたもいるかもとおもいまして)私事ですが、仕事に復帰いたしました。骨折はなんとかくっつきまして・・まだリハビリしながらの仕事ではありますが・・妙なときに、私事を告白いたしましたので、気になっていました。ユノが泣いた次の日に仕事復帰致しました。これもタイミングでしょうか。こういうことがなければ、こちらのサイトにであっていなかったとおもいますので、これも縁だとおもっております。みなさま、京セラたのしんでくださいまし。

もし皆様にお会いすることがあれば、眉毛の濃い女性を・・^^;探してくださいまし。
ではv

一年後の記念日記事が今から楽しみ

先月のインタビュー記事でユノは「全てを発散させたい半面、ありのままを見せたい」と言ってましたよね。ありのままが出せて、というか出ちゃってよかったね、ユノ!
信頼という言葉では足りない程の存在のチャンミンと、変わらぬ大きな愛を捧げるペン達に囲まれたドーム公演。その時が初泣きだなんて、私的には受賞時よりもユノらしくて益々好きになりましたよ~。おじい様も親指立て見守ってたと思う。
そしてユノペンさんの感動を思うと、感動も二倍です「ぐぼぉ!」。
泣きもの記念日参戦はできなかったものの、14日を終えて実感しました。東方神起にとってあの騒動は「終わりの始まり」だったんだと。
騒動を乗り越えてない新規ゆえの感じ方かもしれませんが、ドームに立つ事が当然のパフォーマンスに圧倒され、ユノの言葉も湿っぽさを感じさせず感謝の言葉とこれからも一緒に進んで行こうという思いに溢れてて。(チャミが近過ぎて感動にひたる間がなかった気も・・・視力にエネルギー注ぎ過ぎたかも)
新生東方神起だからこそ出来たあのステージだと強く感じました。アチラなんてもうどうでも良過ぎて、逆にありがとうって言いたい程ですよ。

レポごちそうさまでしたー。ユノが泣いたと聞いた時は会場一致の号泣かと思ったんですけど、チャンミンのさりげない一言で一体感が出ていたとは!益々ユノチャミへの愛が溢れてきました、ほんと絶妙ですね。何よりににはちさんのそのエピソードレポが秀逸でございますよ、私達がこんなにハマるわけだよ!
漢な男泣きを想像してたから、TVで見たカワエエ泣き顔にほぇぇ~ってなりました。ご開帳ドヤ顔とのギャップっぷり!しかもメッチャって!
え~嘘泣きなんて言ってる輩が?そんな事微塵も考えなかった私達、まだまだつるっつるのピュアですね。そんな器用なら今頃俳優業に専念してるでしょーが!
それより茶の間が東方寺をスルーしてくれてたかが気になる(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

立ち会いたかった

ににさん&はちさん、こんばんは。
参戦お疲れ様です&レポありがとうございます!

はちさんのコンタクト事件とににさんの「ぐぼぉ」事件(??)、いつものとおり
大爆笑で楽しませて頂きましたw

あの!ユノが!泣いたんですってね!!あぁ・・、その現場立ち会いたかったです・・・
その場にいたら、私も「ぐぼぉ」ってなっちゃいますよーーー。
今までの努力や頑張りを知っているから、男泣きユノと~~~~てもステキでした。

紅天女は、ユノに決定ですねw
作者の先生が長くお休みしていて、話がなかなか進まなかったのは、
ユノの登場を待っていたから!!としか思えませんw

ユノってあんな風に泣くんだ

にに&はちさん、こんにちは。
14.15日観て来ました。萌えポイントは星の数ほどあるので、ににはちさんの読んでからコメします。楽しみにしてますね。
なので15日のホワイトオーシャンについてのみ。ちょっと余りに綺麗でハイになっちゃって、ユノの感情が極まってるのには全然気付かず。STILL、歌はまったく崩れませんでしたよね?だからメインに戻ってからのユノの様子には、ただ動揺しまくり。チャミが驚いて一瞬困って、でも嬉しそうな優しい表情になって。僕は涙出ません、なんて言っちゃってさー、そうなんですよね!こういう時にハグとかしないの!感謝と責任を背負って駆け回る!そしてユノの深い深いお辞儀。男の子だからあんまり泣いた泣いたって言うと、本人はじゅかしいかな~と思いつつ、DVDで早く全国のペンに観てもらいたいです。収録日の出来事だからあれこれ言う人いるだろうな、とは思いましたが、そんな貴方達の顔は貴方達が応援してる人達の顔なんだ、ってことわからないかな、わからんだろうな。ま、ほっとけです。
終演後は放心状態の友人と言葉少なに別れて、家に着いてから暗い部屋でサイリウムの白い光をしばし眺めて。ああ、ユノの中で何かが融けたのかな、嬉し涙ってあったかいよね。などと!行く前は侍気分だったのにすっかりポエマーに変わってました。はじゅかし。

ありがとうございます。

私は14日参戦で、ツイや他のブログで話は聞いていましたが、詳しいレポありがとうございます。
テレビでも見ることが出来ました。
賞も、もちろん色々な事の積み重ね。昨年の年末、色々頑張って、でも賞レースから外れて。
だけど「きっと、2人は納得させてくれるに違いない。」って思ってました。
コンサート、ドーム。それだけでも十分納得したけど、ユノの涙。ユノらしいなぁって思いました。
彼の生きる場所、舞台で、チャンミン、スタッフさん、お客さん、家族。
その人達の愛を感じての、人としての喜びの涙じゃないかなって思うんです。
賞だって、もちろん色々な積み重ねで取れるんですけど、形とか実績とかを越えた喜びというか。
そのピュアさに、人は感じいったんじゃないでしょうか。
そして、チャンミンの優しさ、懐の大きさに惚れました。うちのユノをよろしく、チャンミン。
ユノを見守るチャンミンの表情にも、ウルウルしましたよ。
演技ですか。うーん、ユノが泣かなくても十分、感動するし、「そんなことで、感動させようとするなら、歌とダンスを頑張ります。」というのが2人ですよね。
涙を強調してないし。泣いて見せて「かわいそうだよー。」とまわりに言わせる、小学生女子みたいな方とは違います(キッパリ!)。
まぁ、彼らは彼らのスタイルで行くでしょうし、そこに共鳴する方がついていくでしょう。
そうそう、やっとコンサートパンフレット買いました。
「CLAMPさんの東京BABYLONみたい!特に赤と黒。」と思ったのは私だけ?←この作品知ってます?ににさんとはちさん、お若いからご存知ないかなぁ。表紙の絵と世界観が似てる気がします。
あっ、話がずれた。14日でしたけど、彼等の夢の舞台に参加出来て幸せでした。

シアワセでした

にに様、はち様、こんばんは。
15日は本当にシアワセでした、私は「シアワセ記念日」としたのですが、さすが最強様、
「泣き者記念日」とは。(16日その部分聞き取れませんでした、ありがとうございます。)
あの後ユノたんはチャミ様の腕の中で泣き続け、
「いつまで泣いてんですか、いいかげん寝てくださいよ、ビール飲めないでしょ」と怒られたんですね。
愛しい二人だ。
私もすぐには気付かずざわめきとチャミ様の一言で気が付きました。
泣きましたよ一緒に、「ぐぼぉ」とかじゃなく美しい涙をすーっと伝わせながら叫びました「ゆの~」って。
はちさんの、先に泣かれると泣き辛いっていう感じわかります。
5人の時は泣き演技得意な方いらっしゃいましたから、よけいユノたんは泣けなかったのかも。
今はチャミ様が隣にいらっしゃいますから。
26歳児を慈しむように見つめていらっしゃいましたから、何があってもユノを孤独にさせないチャミ様が。
どんな時もユノに寄り添っていらっしゃいますね。美しい。
泣いてしまったユノも感動的でしたが、その後の言葉では足りない到底伝えきれない感謝の気持ちを届けようと必死なユノを見て、この人はとんでもない人だと思いました。
演技じゃあんなふうにはできないですよ、男前チョン ユンホですよ、どの角度でどれくらいの涙を流せばかっこいいか知ってますよ。
あれ?あれ?出ちゃったみたいな泣き方しませんよ(でも美しい人はどんな泣き顔も美しい)。
お辞儀もあっちでこっちでこれでもかって、私は不思議な感覚で見ていました。
ユノは心を預け、ユノのお辞儀を目にした人々の心に溶け込んでいくというのか、
みごとなまでに相手の心をキャッチしたというのか、ユノはやはり恐ろしい人ですよ、
そうやってどんどん味方に取り込んでゆく。
ユノの清らかな心に共鳴してる感じでした。
清らかさに触れてこちらまで心が洗われていくんですから、どす黒過ぎる人には無理でしょう。
お三人さん得意の嘘泣きにも気が付かない鈍感過ぎる方にも。
最後にユノがシアワセだって言ってくれましたね、ぽっっと。
だから私もとってもシアワセでした、「シアワセ記念日」

ににさんはちさんおかえりなさい。よかったですね!がしがし働いた甲斐ありましたね!私もです!
ホワイトオーシャンは見逃しましたが、14日、全身全霊堪能しました。
もう今後ないかも・・な至近距離席でしたので、今回は数メートル先のユノとチャンミンの実在をこの目で確かめるのに専念してました。
なので表情はかなり見落としてる(ユノは肉眼だと顔ちっさ過ぎて表情がわかりませんでした!チャミの目力はスナイパー級!)し、ハニバニはじめサブステのパフォーマンスはひたすら後ろ姿を追ってましたが(バクステはさすがにスクリーン頼り)、あああの美しい人たちがほんの数歩先に生きて歌って動いて、あの長い長い時間を乗り越えてまっすぐに頭をあげて立っている!と思うだけでほんとに幸福でした。
ユノはやっとたどりついた水辺に憩う人のように穏やかで、チャミはもうただの弟じゃなくて大きな荷物をユノと一緒に背負える自負と栄光にキラキラ発光してました。
私が生まれてこのかた目にしたなかで、誰よりも綺麗な人たちでした。
京セラはお留守番ですが、ユノとチャンミンと、参戦される皆さんがたくさん笑って幸せな気持ちで大ラスをむかえられますように!皆さん楽しんできてくださいね!!!
ににさんはちさんの萌ポイントレポお待ちしてまーす。どこどこ?どこに萌えました?










ににさん、はちさんこんばんは。
ご無沙汰しております。
まじめに書きます(笑)

ずーっとずーっとチケット落ち続けていた私に、ドーム当選!しかもAブロック!というミラクルが起きました!初日で寒くて雨でしたが、私も娘も母も幸せいっぱいもらって帰ってきましたよ。

ユノが泣いたという情報はなんと母からでした(笑)あわてて電話してきました!その話を聞いたときも朝っぱらからなんだかすごく幸せな気分になりましたね~。

14日、初めてレッドオーシャンと口々にユノとチャンミンの名を呼ぶ人々を見た私たちは、2人はどんな気持ちでこの様子を見てるんだろうね~と話していました。きっとうれしいよね、って娘も言ってました。
娘のその言葉、簡潔だけど、きっと大正解ですよね!
私たち会場にはいられなかっけど、悔いはありませんよ(笑)
だってこれからもずーっと、ユノとチャンミンの泣くとこも笑うとこも見られるはずですから。

にに&はち&コメされている皆様 いつもありがとうです。そして初めましてです。
お二人のトークに引き込まれ、すでに信者です。
東京ドーム2日参戦なのに4/15〝泣き者記念日”(16日ちゃみが言った→泣き虫だろーとつっこみつつ)を外しました・・
初日はここまで来たという自信で輝きがハンパなかったです。横アリ初日の緊張とは別の緊張が伝わりました。
東方神起にとっての東京ドームは越えなければならない壁だったのだなとユノの涙で感じました。その日はトンペンの中にうちは一族が数名いたのではないか?今日までのことを走馬灯のように見せあの時を境に2人で頑張るしかないと自分たちを追い込んで張りつめて突き進んで行った・・ふっと見上げると温かいお日さまの光に包まれたところで幻覚から覚める。目の前にホワイトオーシャン!ユノとチャンミンの選んだ答えがここにあったと確信できた瞬間!! (イタチがサプライズ企画にのってくれたと勝手に思ってます) ちなみに(チャミがよく使うコトバ)、ユノはガイ先生・チャミはカカシ先生。
初めてのコメなのにチグハグで失礼しました。

エアーオーシャン

ににさんはちさんおかえりなさい!ホワイトオーシャンの1滴になったんですね!
ウラヤマシス!

あの日、ポツポツ上がってくる情報にこの件を見つけて、「え、うそ、およよよよ」っと情報
あさりまくり、詳細を知った時には、ににさんと同じく
「ぐぼぉ…!ユ゛、ユ゛ノ゛…!」って目から鼻から口から何かを産みました。

あれが演技!?ユノは演技はそんなに上手くな……(殴
でも、演技ならもっとカッコつけて「涙が頬をツー……」みたいに泣くでしょうよ!
自分でもアレ…?ってあふれちゃったんですよね。ホントに泣いちゃう時ってああなります
よね。声がひっくり返っちゃって、表情コントロール不能になって、とても美しくなんか泣け
ない。でも本当にキレイだよ、かっこいいよ、ユノ。

そしてチャンミンもまたギガガッコヨス!!チャンミンがむしろ涙腺やばそうだったって、
アチコチで読みました。しかし参謀チャンミン。さすが東方神起の片翼。ユノが信頼する訳
ですね。

スタッフさんたちも、仕事しながら色んなところに白ペンラ挿してまで企画に参加したって
聞きました。スタッフさんにまで、自分も1滴になってキレイなホワイトオーシャンをって思
わせてしまう2人。本当に愛されてるんですね。

ユノ、チャンミン、かわいそうだって同情なんかで、こんなに人は集まらないし応援し続けられ
ないんだよ。今の結果は間違いなく2人の妥協のない努力の上のパフォーマンスと誠実な
行動が引き寄せたものだよ。
私はこの大切なドーム公演でエアーオーシャンにしかなれなかったけど、ににさんはちさん
はじめ、会場の方がきっと伝えてくれましたよね……!

ユノ大好きだよ愛しいよペロペロしちゃうよ感情が止められなくなってきたのでこの辺で失礼
します。パフォレポも楽しみにしてMAX!

美しき天使と鎧を纏った乙女達

ににさん&はちさん おかえりない。
東京ドーム、はちさん無理して決行して良かったですね!オーラスでもないサプライズに、全ユノペン全トンペンが涙した、天使のダイヤモンドの様な涙。忘れられない日となった、あの場所に立ち会われたんですもんね。
はちさんのコンタクト騒動、分かる分かる…ににさんが抱かれた一抹の不安が(笑)我が娘もコンタクト装着に、何日何時間かかったことか…。お二人の遠征は、何かしらありますよねぇ。

そしてキャメロンさん、お帰りなさい。お疲れ様でした。コメ欄で詳しいレポありがとうございます。2パラさんとこで、ネタバレ見たんで、レポ読んでそうそう、もーサインボール投げ過ぎじゃん、カゴの中もうないよー、チャミさすが、きっちり配分考えてるねー。そのまんまのレポです。
あたしね、あの激流のような天使の涙のツイ見て、一番に頭に浮かんだのがキャメロンさんでした。広島でお会いして、言葉の端々に感じたキャメロンさん達の無念の思い。。。ユノは絶対に間違っていないという信念、傷ついた心に寄り添って盾になろうと、鎧を纏われたその強さに思いを馳せました。ユノと同じ思いで、きっと涙を流せましたよね。キャメロンさんの思いも、涙とともに昇華したことでしょう。きっと身に纏われた鎧も脱ぐ事が出来ましたね。
京セラ、私も参加します。
これからも一緒に応援していきましょう!

ににさん、はちさん、こんにちは。
私も東京ドーム、娘と3日間と参戦してきました。14日は1階スタンド(譲ってくれたお友達に感謝感謝)、15日はアリーナ後方(バックステージ近く、16日はユノ側P横通路すぐ脇アリーナA(娘のビギ枠!でかした!)でしたが、どこも良かった。楽しかった。うん、ほんと良かった。

初日、ああ、やっぱりドームは特別なんだな、二人とも楽しそうで嬉しくて。横浜さいたまに参戦したのですが、進化半端なくて、それをみられるなんてなんてシアワセなんだって胸が熱~くなりました。東方神気のオーラすごい!ドーム狭い!って思いました。
(WHYの衣装、やっぱこうだよ、大正解、グッジョブ、ロンドンプライド!!拍手!)

そして15日、バックステージすぐ近くのアリーナ後方だったので、STILLは肉眼で見る!と白いライトの海に浮かぶ美しい後姿をガン見してました。上を向いてスタンドを眺める二人の首筋を見つめながら「あ~喜んでくれてるかな~」と目が離せず、ビジョンを見られなかったんです。
だからメインステージに戻って、ユノが言葉を詰まらせた時は、びっくりした。顔を赤くして声も震えてて、、、ユノが泣いてる。ユノォォォォ~。。。うえ~ん。。。言葉になりません。。。
まさか、私、自分がこんなことになるとは思わなかった。TONEタオルで涙ぬぐいながらユノユノ叫びました。
ユノの隣にチャンミンがいて、みんな凄い声援で。あの場所にいられたことに感謝感謝です。

16日、近かった。周りの女の子達と喜びを分かち合い、MISSHAの香水をみんなに吹っかけ、(ユノとチャミも同じ香り嗅いだかと思うとそれだけで好きな香りになる!若い女子もいい香りいい香りと大絶賛)いや~ノリノリで楽しかった。
京セラ行けないので、私のオーラス、思い残すことのないようアンコールの「とーほーしんき!」コールも、休まず立って全力で叫んできました。(さすがに声枯れ気味。)エンディング映像も柵横の席だったので、フライング退場の人に前を横切られることなくゆっくり見られました。

3日連続ハードな舞台を見事にやりきった二人にただただ拍手・脱帽です。ありがと~。
ずーっと応援します!京セラも頑張れ!

それと、hikanさん(はじめまして。いきなりなれなれしくてすみません。)、私もユノの「ね」がほんとものすごい好きです。毎回MCでユノが「~ね」という度に、隣の娘をどつきまわしてました。萌え禿げます。
「なんかね」「でもね」「あのね」「だけどね」「そうだね」・・・だれか動画職人さんが、ユノの「ね」を集めてスペシャル動画つくってくれないかなあ。アナログ主婦なので自分じゃ無理・・・。

ににさん、はちさん、長々と失礼しました。感動でつい、すみません!
京セラ楽しんできてくださいね。
レポ楽しみに待ってま~す。

野獣系ゆのぺん

ににさん、はちさん、おはようございます。
お疲れの中、早速のレポありがとうございます。(コーヒー吹いてキーボードめん棒でそうじしました)

2日目
datamycatさま、ゆのママ裏づけありがとうございました。(はぁ、すっきり)
ゆのさん、トロッコからママ見たとき、一瞬 素になりました。(まちがいない・・・大声)
確かに中学の授業参観の時って、息子ってあんな顔しますよ。ちょっぴり気まずいようなうれしいような、大人ぶってるんだけどかわいい顔。

ゆの泣きもの
嗚咽をこらえるのが大変で、いつもの超絶ハンサムなお顔が台無しでしたね。(でも最高にかっこよかった)
その時のちゃんみんの美しすぎる顔(ワタクシのボキャでは表現しきれない)見たとき、ちょびっと泣いちゃいました。

3日目
本日初Pです。
ありゃ~、やっちまったよ、Pという名のアリーナ席。
座席表ボードの前でおもわず舌打ちしてしまった、お下品なワタクシ。
それ見ていて案内してくれたおねーさん「よかったですねっ」と優しいお言葉。
ゆのサイド、エレベーターほぼ真下、最前列。
本ステ以外は全てモニターだけど、ゆのさんとワタクシを遮るものは柵だけでした。(たしか、はちさんも名古屋で柵ごえしてオパイ揉んで捕まっ・・・・・)
前列の皆さんとビギタオルを柵に掛けて盛り上がりました。(柵タオル、実は夢だった)
ドデカイステージ、体に響く大重低音、横に伸びた上空ステージの高さ、まぶしいライト、炎の熱さ、広がるレッドオーシャン。すごくこわかった。(二人も絶対色々な意味でこわいと思うよ)
拍手したら視線からまった・・・・ダンサーさん。
カメラかついで駆け回る女性カメラマンさん。
「東京ラスト 盛り上げて」のカンペをダンサーさんに見せながら走る男性。
首から、ちょっと汚れてしまったセトリの札ぶら下げてチェックしてた方。
柵をずっとしゃがんで押さえて、銀テを遠くまで拾いに行って渡してくれた優しいお兄さん。(でもゆのさんの文字のとこちぎれてたぁ ちゃみ無傷・・・ゆのさん同様嗚咽)
せっかくににはちさんから銀テキャッチ術をご享受いただいたのに、むなしく遥か上空を飛び越えていきました。
柵まえP席=アーティスト体感席およびライブビューイング席でした。

そして祝「ゆのさんとワタクシの間接○○○記念日」(きもっ)
ゆのさんの投げたタオルをゲットした方がみんなに触らせてくれました。(ゆのぺん総野獣化)
そしてワタクシもゴシゴシこねくり回し、鼻と口つけて嗅ぎました。
ゆのさんのいい匂い。

うそです、新品タオルの匂いでした。

ポニョ確認ならず。(ゆのポニョ守り隊会員任務遂行ならず、始末書提出必須)
本日のゆののゆのゆのは、ほぼ中央やや右寄りでした。(左寄り隊?のワタクシゆのさん同様嗚咽)

では長くコメ欄お借りし、失礼いたしました。


ユノチャミ最高!

ににさん、はちさん初めまして!
毎回楽しく読ませてもらっています^^ ので実は初コメじゃなかったらすみません^^;

私はツアー参加できなかったのですが、ドームでのユノの涙…すごく感動しました
他のブロガーさんとこや昨日のZIPなどでもユノの涙のことは見ましたが、ユノとチャミの一連の流れが、このブログで初めてわかり、またまた感動してしまいました!
思わず感極まって泣いてしまって、なかったことにしたかったユノヒョン、でも涙が止まらなくて、チャミの「もう観念しちゃいましょうよ、ヒョン」的な「ユノが泣くのは珍しいですね」…
なんなのこの二人!?ですね!!!(/_;)ますます感動してしまいました
チャンミン最高や…あんた最高や…やっぱこの二人最高やあぁっぁぁ!!
チャンミンだってお目目うるうるしてたのに!!
やっぱりこの二人が大好き~~~って思いました><
素敵なレポありがとうございました!!萌え萌えレポも超楽しみにしています\(^o^)/

わたしもコンタクトですが、肝心な日に限って目の調子が悪くなったりしますよね…
でもはちさんはライブの日に初装着!!そんな勇気あるはちさんすごい!!w
ソフトレンズだったのかな?わたしはハードレンズなんですがはちさんハードじゃなくて良かった!!
ってホント思いました!!だってハードだったら初めて入れたら最低二日はまともに見えないものーーーー!!><
レンズが上行ったり下行ったりゴロゴロしてレンズが落ちちゃいそうで目を開けてるのも辛い><
無事に素敵なユノチャミをクリアな視界で見れたようで安心しましたw

太陽神の涙

ににさん、はちさん、こんばんは!!
あーーーーー良かった!お2人共15日にも参戦してたんですね♪
オーラスは公式サプライズがあるしDVDに映り込む事に意味があるの♪なんて言っておきながら
まさかのドーム中日がサプライズありで収録と知った時はどうしようかとチビリそうでした。
ホワイトオーシャンの一粒になれたのなら、良かった良かった!

いやもう・・・・・ユノが好き過ぎて今にも死にそうですよ。
トロッコですこぶるご機嫌、まるでスプリンクラーの様に剛速球でサインボールを投げ散らかし
前半で持ち玉が終了してしまう「ペース配分」と言う機能が全くついていないユノが愛おし過ぎる。
その点ちゃーたんの焦らしプレイは何ですか?あれは!!!
そっちに投げるよ~ん、うっそーーーーダメダメあげないよ~ん、と見せかけてやっぱり投げる!
弄んで翻弄してニヤリと笑ってペンをバタバタと倒して行く最強様。
そしてきっちりボールも後半第二次停止位置まで残しておられる周到ぶりに脱帽。
それにしてもドーム熱かったですねぇ。
戦力が半分以下になったのに、観客の盛り上がりと熱狂ぶりは数倍になってるミラコー。
それは元々ファンサの神であったユノの更なる進化とチャミのファンサの覚醒ぶりの相乗効果。
だってスクリーンを見てるとカメラ目線でドヤって誘うユノと1万回は目が合いますよ。
ハニバニもそそる様ないやらしい顔で歌って踊ってましたね~~、それで尚且つ品があると言う。
14日には場内にユノハニバニのコスプレしてた男の子居ましたよね。
スラリと背が高くて顔も可愛くて、ボルドーのベルベッドのスーツの衣裳で帽子もキメて
女の子達に一緒に写真撮って~っせがまれてました。あの子は一体誰なの?見た人いますか?

それにしても、ユノのあの涙が嘘泣きだなんて・・・・どんだけ心が汚れてるんだか
そんな器用な男なら、あんなに苦労したり傷ついたりしてないつーの!
きっと自分のご贔屓が一年中嘘泣きしてるから疑心暗鬼になっておられるのね
本当にお気の毒だわ(棒読み)
あのユノがステージで涙を見せた理由が、痛みではなく「幸せ」だったからだとしたら
ユノと一緒に生きてきた私達の傷も無念な思いも何もかもが報われました。

涙には驚いた

にに&はち様 私も15、16日とドームに通いました。同じ空気を吸えていたんですね。うれしいです。ユノは泣かないと思ってました。レッドオーシャンとホワイトオーシャン、あの圧倒的なパフォーマンス、帰還して1年ちょっとでここまできた2人を凄いと思いながらライブを楽しんでいました。ユノの声が裏返ったとき、ああどうしようと思った。泣いてる、あのユノが・・・「不安は今はない」って言ったとき、逆にそれまでかなり不安だったんだとも思い、嗚咽する彼を目の当たりにしていたたまれない気持ちになりました。私たちファンの彼らへの愛は、ある意味彼らをコントロールしようとする力になってしまうこともあるじゃないですか。いつも綺麗なものだけとは限らない。でも2人は、私たちのそんな愛に対して、それ以上のパフォーマンス=東方神起として応えてくれて、私達から搾取することはない。沢山の愛を感じて、涙するユノ、目を潤ませながらユノを支えるチャンミン。本当に捧げること、感謝ができる2人に心打たれました。にに&はち様と同じ気持ちです。何だろうこの穢れなき2人。さらに好きになってしまいました。おまけにその涙でコンサートをダメにしない職人根性がアーティストとして最高だと思います。2人の涙は宝物です。(表現に自分の年を感じる・・)
さて、萌えと言えばビバルイでチャンミンが「みなさんは、なんでこんな意味のないことを僕たちにやらせたがるんですか?意味ないですよ!だって本当だから」って言いましたよね。すでにほおが赤いユノがその先へ行こうとするチャミと止めちゃいましたが。あと、ユノの○○でねって言う”ね”の言い方がも、もの凄く破壊的レベルで可愛い!!!おっときりがない。長くなったのでとりあえず今日はおやすみなさい。萌えレポ楽しみにしています。



まったく同感です!

こんばんは。以前鍵コメでユノのオパンツ情報を送った、ゆうこです。
いつも読み逃げすみません。
東京ドーム2日間参戦、お疲れさまでした!
私も娘と3日間行きました。3連続なんて初めてで、今ヘロヘロ状態ですが、気持ちはもう
幸せいっぱいです❤
私もmixiの日記に、このタイトルで日記書こうとしていました。やはり考えることは同じですね。(笑)

ユノの涙。
私達、この日は三塁側スタンド、最初にトロッコが止まるあたり、前から20列で、バックステージは
丁度後ろ姿。なのでSTILLの時からモニターでずっとユノの表情を見ていたんですが、
サプライズの光を見つめるユノのなんとも言えない表情、色んな気持ちが溢れてる目を見て、
私は泣いてしまいました。
そして挨拶で・・・必死で涙を堪えるユノに号泣。隣の娘も泣いていました。
あの、堪えようとして、顔をクシャっとさせているユノを忘れられません。
チャンミン。優しく見つめていましたね。
本当に最高の二人です。
あの場にいれて、本当に幸せです。

普通、サプライズはオーラスに行うもの。
それが京セラではなく、東京ドームのしかも中日。DVD収録がある、という理由だから?
そう思うと、この日にユノが初めて泣いた、という事実を歪曲して考え受け止める人が絶対にいる、と私も思ってました。
案の定、色々言っているみたいですが・・・結局そう受け止める人は、何をしようと曲げて受け止める人。
ほっておきましょう。
あの場にいた人はモチロン、例えいなくても、二人の東方神起が大好きな人にとって、
4月15日は特別な日になりました。
ユノとチャンミンに出逢えた事、そして想いを共有できる人に出逢えた事に感謝します。

なんだか、まとまりのないコメントですみません!
萌えポイントのレポも、楽しみにしてます!

プロフィール

にに&はち

Author:にに&はち
2011年1月末からのユノペンです。
ユノたんかわいいいい!エロい!菩薩!
しか普段言いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。