FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を




2015年はににはちにとって新たなる探求の始まりでした。


withコン福岡初日ユノ誕からの三日間で
「やっぱり東方神起サイコー!私達これから隠れユノオンリーじゃなくて緩やかに2人ペンに戻っていける?」
からのライサンのユノがフラフラで白目を隠す為にちゃーたんボタン外したレポ拡散事件
(P席前から2列目でユノを双眼鏡で見てたけど白目剥いてなかった)
(その後ボタン外しがデフォに)
シムジェウォンコールとイスマンコールさせられ事件
(大して参戦してないのに両日共現場に居て私達が白目)

そしてウネコン事件を経て白目になりっぱなしな私達が辿り着いた答えは


あ、もういいんじゃない?
そろそろユノオンリーとして楽しくやるって事を
模索して行くのもいいんじゃない?



それから怒涛の入隊前までのユノソロ活‥
ソロアルバムもドラマもソロMV諸々も皆さまのお陰でとても楽しく応援できました。

ユノが入隊してからは言いたい事もあらかた語ってしまったせいか腑抜けになって
このまま楽しくユノの軍隊ソロ活見守ってるうちに兵役終わっちゃったりして?なんて少し思っていました。


そんなある日クソゲーアワード(え)を熟読していましたところこんな言葉を見つけました。

奇しくも戯曲「サロメ」の作者、オスカー・ワイルドはかつてこう言っている。
「話の種にされるよりも悪いことがたった一つだけある。それは、話の種にもならないことだ」と。



そうだいまやツイッターもROM専な私達ができる事と言えばここでユノを語ること!
ならばユノが留守の間も語り続けよう
軍イベの萌えも余す所なく‥‥


とか言って来年またサボったらすみません(殴)
今年最後の更新です!皆様良いお年を
来年も宜しければお付き合い下さい。



N1.jpg

★団地イベント

軍関係の方が住むアパートの広場的な所で我らがユノユノがMCとお歌を披露!
という衝撃的なイベント

これってイベントが始まるほぼ1時間前くらいに関係者の方がユンゲルに情報落としてくれたんですよね。

偶然リアルタイムでその情報を得た私達は
「え、あと1時間しか。マジで(爆笑)」「今から行く勇者現れる?!」と
固唾を飲んで掲示板を見守ってました。

「ソウルから今からタクシーで飛ばしても30分くらいしか見れない!」とか
「現地に着きましたが地図に団地が現れない。誰かナビを」とかリアルタイム熱かったです。

ドキドキしましたね~!勝手に参加した気分になりました。
無事その時の写真や動画が見れたのはその勇者達のおかげですね。


N2.jpg


★ホワイトハットコンテスト

あまりにいい声なのでずっと聴いていたら韓国語わかるようになるんじゃないかと思ったけど
「ホワイトハットコンテスト」がどうしても「ファイティンコンテスト」に聞こえます。
これからも日本語オンリーで頑張ります。

しかしこの撮影場所を壁から26師団のお部屋だと判別した方はすごい。
あ~あの皆で居た部屋で撮影したんだ・・・と思うとなんだか面白いですね。


N3.jpg


★楊州ロックフェス~東豆川市~龍仁


は:このターンは対談で行きましょうか。
あ、なんかこのへんイベントが立て続けでどれがロックフェスか東豆川か動画見ても私よく思い出せません!(殴)

に:ロックフェスは夜で東豆川は明るいです。
ロックフェスの見所は先輩方の歌をバックにユノが音響とか?指示してたりして流石!てのと
ファンに舞台見なさい合図してましたね。
「DREAM」の時可愛い振り付けしたりぐるぐる回ったりしてました。
あ!謎のドゥビドゥバやらされてましたね。

東豆川は・・・始めポスターがツイで出たものの画像削除要請が出て一般は行ってはいけないイベント?
と戸惑ってたんですよね。
そしたら楊州市の職員の方がポスター作ってるんだから行っていいですよって背中押して下さったんですよね。

いやあ確かにファンが行って良かったですよ。場所がめちゃ山の麓でした。

は:うんうん、ハイキングに来た人がお弁当食べながら見るような所だった!
日本からもたくさん行ってくれて盛り上がって良かったですよねv

まったくユノ関連になると色々と水差し要員が湧いて来るのはお約束なんで
SMの人達が立て続けに入隊した今となっては勉強になりましたよね。
揚州市職員の方はユノアンチ事情も結構知ってらっしゃる感じで心強いわ。



で、そろそろ龍仁イベの話を・・・

に:龍仁イベ・・・目を瞑ると昨日の事のように蘇りますね。行ってないけど。
心配してたんですよね。プルムリじゃない上にWHYとミロ!シンドンさんとやるのかしら?
とか言ってたらダンサーさん目撃情報が・・・・

第1報の画像がミロの最後の後ろ姿でした。
それ見ただけで伝わりましたよね。これは神パフォーマンスだ!って。

は:あの後ろ姿の見返りポーズ・・・あれを見た時に確信しました。
「このイベントは大成功だったに違いない」

後日動画が出て保存しまくって再生しまくってユノの1人東方神起パフォに歓喜の涙でした。
軍イベゆのたんも最高に可愛いし萌えてたんですがやっぱり飢えてたんですね~ユノユノに。

に:飢えてましたね。この足裁き!この手の動き!この表情!ユノユノでした。鳥肌立ちました。
しかも1人用の音源まで作って来ていつ作ったの?あぁ休暇か!となりましたよね。

貴重な休暇なのに・・・いや、きっとユノは作るの楽しかったよね?
披露する時のファン様子を考えてドキドキしてたよね?
結果は大成功。途中から軍人さんのかけ声まで入ってました。
ユノオッパ呼ばれてましたがこれから男カシオペアがユノオッパ呼びしそうで怖いですv

は:あの軍人男子達の太いユノユノコール聞いた時は新たなる時代の幕開けを感じて震えましたね!

私的に衝撃だったのはミロですわ
あれって奇数でやるのが正解?
いえ、これは私がユノオンリだからって訳でも実は5人至上主義でしたって訳でもなく、
2人バージョンのミロの平面さがいつももどかしい感じがしてたからです。

過去曲でもライサンやOの時には感じないもどかしさ・・・
それは縦に交互に出てくるフォーメーションで再現可能な曲と
ミロのあの独特な斜めフォーメーション(くの字みたいな)の違いだったのかもしれない。

とにかくあの曲を2人でやる時はいつも「未完成」「模索中」という言葉が脳裏に浮かんでた私なんですが
この龍仁ミロはひとつのアンサーだと思いました。

やはりミロってかなりの代表曲だからユノもなんとかして残して行きたいんだろうねv

に:長いよ!
ほとんど語り尽くしてしまいましたね。
とにかく色々な可能性の扉を開いたイベントでした。

しかしこれでユノは東方神起の曲を1、2、3(M3)、4(プルムリ)、5、すべてで網羅してしまいましたね。
ブラボー!!


いや~まとめて語ってしまってすみませんでした。
最後に11月までのユノの軍活をまとめた素敵動画で締めくくりましょうv
見た事あると思いますがこれなんだか泣ける良い動画ですよね

https://www.youtube.com/watch?v=4WQ0p87XQK4
(ekwjdekwjdさん)



番外編




★野外戦術訓練


なんだかよくわからないけど厳しい訓練だったそうで心配しておりました。
終わった時はよくわからないなりにほっとしました。
実物のユノには何もできないのでその日はスタポのユノに暖かいうどんを食べさせ
早々に暖かい布団に寝かせねぎらっておきました。




スポンサーサイト
プロフィール

にに&はち

Author:にに&はち
2011年1月末からのユノペンです。
ユノたんかわいいいい!エロい!菩薩!
しか普段言いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。